【減圧障害への一般的認識とダイビングでの医療用酸素使用について】公開講座へ出席

2016年09月21日(水)9:03 午前




9月20日夜、恩納村コミュニティーセンターで行われた【ダイビングでの医療用酸素使用について】の公開講座へ出席してきました。約2時間の濃い講座でした。内容は、減圧障害への全般的な知識と、実際の事故データから導かれる従来の指導とは異なる事故対応のやり方を学びました。後半は実際の器具に触れながら、緊急処置に使われる医療用酸素や、マスク等の扱い方を学びました。実際には事故の現場に遭遇したくはありませんが、もし遭遇した時には講座で学んだことを実行できるように、定期的に復習するように心がけて行きたいです。

主催:琉球大学病院 高気圧治療部 合志 清隆先生
共催:恩納村ダイビング協同組合


  |